--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2014/10/13 (Mon) 21:43

大人とはなんでしょうか


「大人」とは、なんでしょうか?

なにをもって、「大人」になれるんでしょうか。

今日、車の中でずっと子どもたちとじゃれて遊んでいたのですが、

ある会話の中で「kana.先生は、大人になったらほにゃらら…」と

私を「子供」の枠に入れている前提で話しをされました。

どうやらその子的には、パパやママという立場になれた時=大人 という考えのよう。

子供が子供を育てる親にはなれないからか、とその時すんなり納得したのけど、

家に帰って、会話を思いめぐらせてみると、いやいや…と首を横に振りました。

だって、結婚せずとも、身一つで「大人」だなと思える人だっているからです。

大人、おとな、オトナ…国語辞典で調べても、「一人前のこと」とあって、

ぱっとしないっつーか…(・、・)笑

クリスチャンという目線で大人とはなんだろうと考えてみると。

大人なクリスチャンは、絶えず喜び、感謝ができる。

(不穏の中にあっても、確信のある希望があるから。)

神に一切をゆだね、平安である。

自分の悟りに捕われず、神様の時を待てる…そう、「待つ」ができる人なんだと思う。

私は「こうですか!?」「ああなんですか!?」(@д@)ワー!なので、

まだまだ「大人」とは程遠いです(笑)

でも、神様は、いきなり1しかできない者を10できる者に変えはしない。

経験を積ませる中で「取得」させて下さる神様だと思います。

足らない私に沢山のチャレンジを与える神様は、私に負担をかけさせたいのではなく

得ていく過程の中で、「待つ大人」になっていく私を育てて下さっているのだと思いたい。

私、多分「大人」になれる。ありがとうございます。

スポンサーサイト
trackback*0 | comment*0 | ひとりごと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
profil
Recent Entries
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。