--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2015/11/10 (Tue) 02:20

心を見て喜んでくれる


職場での証です♥

職場は児童福祉です。
今の場所で働いて1年を迎えました。(福祉歴は1年半)
「子どもに関わる仕事を与えて下さい」
この祈りが具体的に、的確に答えられたのです。
0から初めて、何も分からない状態で、
沢山の失敗を繰り返しながら
子どもたちの成長を見守ってきました。

ある日、職場のおじちゃんに言われました。
「女らしくない」って(^_^;
理由は、私の職場での態度にあると思います。
男の子と遊ぶ時は汗をかきながら、
あるいは髪を乱れさせながら遊びます。
女の子と遊ぶときも、中学生をおんぶして
くるくる回したり、大きな声で一緒に合唱したり。
拳銃で撃たれた時は「ヴッ」といって大げさに倒れます。
大人の女らしい態度では子どもと接しません。
私のスタイルは、子どもと同じ目線で向き合う、でした。
専門的な知識が無い私には、この作戦しか思いつかなかった。
私なりに、子どもたちに「自分は愛されているんだ」という
実感を得てほしいと願う故のスタイルでした。

大人から見れば、私の仕事の仕方はあまりに不器用で、
品がなくて、ピエロみたいに映っているかも…と
自分でも薄々思っていましたので、
おじちゃんに「女らしくない」と言われた時
(やっぱり!)と不快感と同時に納得感がありました(笑)
夜、ついさっきですが…
このことを思い起こして恵まれました。

(私は自分の職場での態度を恥と思わない。
子どもたちを愛してるから、笑って帰ってほしいから
髪が乱れても遊んであげるんだ、
化粧がとれても汗をかいて公園で一緒に走ってるんだ。
私の心を知っていて下さる愛の神様は、
私の仕事ぶりを大いに喜んで下さっている*^^*)

そう心から思えたのです。(聖霊様からの悟りというのかな)
どんな雑用であっても、主に感謝して取り組めばそれは礼拝になります。
仕事をしていて(この仕事でどう神に栄光をお返しできる?)
疑問がありましたが、おじちゃんに言われた一言で解決しました*
「女らしくない」は、職場で礼拝が捧げられている証なのです。

…でもまぁ、やっぱり少しは女らしくしねぇと…
いや、しないとな♪っとも思いました(笑)
スポンサーサイト
trackback*0 | comment*2 |
comment
H.A #-
はじめまして。
はじめまして。僕は神学校に通う伝道師です。
祈りの中で歩まれていることを感じ恵みをうけました。
どんな雑用でも主に感謝して取り組めば礼拝になる。
創世記39:3には、ヨセフの主人はヨセフを見た時に主がともにおられることをみた、とあります。ヨセフがどんなに誠実に働いたのか、祈りの中で主に仕えるように、熱心に働いていたことがうかがえる、箇所です。
ヨセフの姿と、kanaさんがかぶってみえたのでコメントさせていただきました。
続けて職場で主の栄光があらわれますように。
2015/11/11(水) 00:53:49 | URL | edit
#-
*お返事
>H.Aさんへ
ハレルヤ、初めまして*
長い証に目を通してくださり有難うございます!
伝道師の方だとか。信仰を持つ方とは
中々教会の外では交われないので
こういう時にブログをしていて良かったなと感じます(^^)
ヨセフ物語から私もよく力を頂きます。
どんな境遇であっても主の支えに信頼したいです。
信頼といえば、最近はダニエル書も素敵でした。
『ダニエルは、主を信頼していたからである。』
この箇所…どの章か忘れてしまいましたが好きです。

H.Aさんの信仰生活に、
素晴らしい主の愛が注がれますように。
2015/11/12(木) 16:28:21 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
profil
Recent Entries
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。