--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2015/01/04 (Sun) 20:41

あけました。

大変遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

今年もこの御言葉ミニブログ・アイ–コトバ。は ちまちま続きます♪

足らない点、信仰の未熟さ故に間違いも記してしまうかと思いますが

暇つぶし程度の感覚でご覧下さいませ。



信仰の先輩で、憧れている方がいます。

それは、聖書にはあまり大々的に取り上げられていない人物ですが、

アンデレという方です(バプテスマのヨハネと共にいた方です)。

信仰の先輩はどの方も素晴らしいですが、私には特に見習いたいと思える方なんです。

アンデレは『成長(CS成長センター著)』によりますと、

「人をイエスのもとに連れて行く」という自分の役割を果たした方であるという事。

①ペテロを連れて行く、②5つのパンと2匹の魚を捧げた少年、

③イエスに会いにきたギリシア人

…3回ほどアンデレが人を導いた事が聖書に記されているそうで、

そのどの人物達もイエス様がこの地で神の御業を成し遂げるために必要な人物でした。

私も、神様の奇跡をこれからも体験したいな〜(^^*)

それに、ここがさらに私の心に恵みが湧いたのですが、

アンデレは目立った活躍をしたイメージはありません。いわばサポートが中心の方。

しかし、アンデレは自分が神様に用いられる場所・瞬間を理解して、従ったんですよね!

【人にはそれぞれ自分が一番美しい形で用いられる場所がある・時間がある。】

これを彼の信仰から学んでいます。

自分が用いられる場面は、もしかしたら表立った輝かしい場面かもしれない。

裏方のような目立たない場面で、アンデレのようにサポート役の姿でかもしれない。

それはわかりませんが、どんな場面であっても、立場となっても、

アンデレのように自分の最善を尽くし、従う信仰に1歩近づけますように。

2015年、恵みでいっぱいになりますように〜*

私に関わる全ての牧師先生、兄弟姉妹に嬉しい恵みが沢山ありますように〜*

愛するベストが神様の元に返ってこられますように〜*

主の御名を褒めたたえます〜*
スポンサーサイト
trackback*0 | comment*0 | ひとりごと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
profil
Recent Entries
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。