--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2014/12/31 (Wed) 11:59

2014年大晦日

minimini1.jpg
大晦日です。
今年もお世話になりました。
私に関わった全ての人に、感謝します。

絵は、20歳くらいの時に描いた絵です。
コミックイラストも描いていたんですよ…
2015年はまた描こうかな!
来年は色んな絵を、自由に描く時間を作りたいな。
あと、神様に用いて頂けますように、資格2つ、取れますように。
期待を持って今年を終えます。

今からお仕事です。
お正月もがんばるぞー!オー!
スポンサーサイト
trackback*0 | comment*0 | ひとりごと
2014/12/30 (Tue) 12:46

初の…断食です(◎-◎)



今年の締めくくりは、私は断食で締めることになりました。

本当は7月に3日の断食予定だったのですが

先生方と日程が合わず断念。

そして今回やっと、1日の断食ですが祈祷院で捧げられました。

祈りと賛美を、限られた時間の中ででしたができて良かったです。

あと、牧師先生と交わりが持てたことは大きかったです。

経験豊富な方から話を聞くのはためになりました。

今年あったことをこんなであんなでそんなでと話してみたら、

先生に笑われてしまいましたよ(笑)

そう、今年、濃かったんです!(笑)

初めての経験が多かった今年。

来年はもうちょっと揺さぶられない自分を目指そう。

よい年末でした。

大晦日から年始は父の会社でオール予定です。

かぴかぴになった刺身を楽しみにしてま…じゃなくて、

親孝行のため、頑張ってきます。

ちなみに、

今回の断食で先生から頂いた御言葉は、第一ぺテロの5:5~11でした。

神様、ありがとうございます!!

trackback*0 | comment*0 | 御言葉と目標
2014/12/28 (Sun) 18:51

振り返り。

今年最後の礼拝が終わり、みんなでお茶を飲みに出かけて、さっき帰ってきました。

今年ももう終わりですね。今年はどんな年になりましたか。

私はね、今年がクリスチャン生活の中で初めての苦しい年でした。

牧師先生や私を伝導した友人の、

「クリスチャンになったら必ず超えなきゃいけない苦い時期があるんだよ。」

この言葉と励ましで、信仰を諦めずに持ち続ける事が出来ました。

何より、祈りで支えられました。主は生きておられます、実感しています。

クリスチャン生活1年目は、「苦しみ」が無く、ただ感動、ただ嬉しい状態でした。

しかし2年目の今年は、私は苦しかった。

何が苦しいって、御言葉に従えない自分との葛藤や、クリスチャンにも色んな方がいて

価値観の摩擦の経験をして、傷を受けた事。

あと、お祈りというものを毎日するようになってゲシュタルト崩壊に近い錯覚に合い、

神様に向かってではない独り言のような祈りをしていたり、聖霊の導きに従えない時期の苦さ。

それと、「ゆるす」という愛を受け入れるまでに、時間がかかりました。

今年の後半はこの「ゆるす」事で苦しみました。

でも、この苦しみがあったからこそ、クリスチャンになれて良かった!!という

心からの喜びが『今』私の中でわき起こっているんです。

だってクリスチャンは、赦せない相手を恨んで終わるのではなく、

「あの人を愛することができますように。また、祝福されますように。

この出来事を益に変えて下さい。」

と、相手の為に優しくなれるからです。私は、23歳になってやっと、

腹立たしい事や苦い事から逃げないで、祈りで立ち向かって、乗り越える事が出来ました。

ハレルヤ。

ハレルヤ。

感謝します。心から。

苦さで喜びを得られた経験は、これが初めてでした。

クリスチャン生活3年目はどうなるんでしょう。

希望があります。

ハレルヤ。



また最後に。

きっと今年も、私の言動で、私の知らぬ間に傷ついた方もいたでしょう。

私も悔い改めています。神様との和解。隣人との和解。
trackback*0 | comment*0 |
2014/12/25 (Thu) 23:14

六十よん


◆イザヤ53:5

しかし、彼は、私たちのそむきの罪のために

刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。

彼への懲らしめが私たちに平安をもたらし、

彼の打ち傷によって、私たちは癒された。

-------------



彼の打ち傷によって、私たちは癒された。

「れた。」んです。

イエス様は、成し遂げられた方。

クリスマスは、私たちの罪を取り去るために

父なる神様が与えて下さった最大の贈り物

イエス様の誕生をお祝いする日ですね。

クリスマス礼拝を捧げられた事を感謝致します。

また嬉しいのは、

自分が信じる事の出来る神様が、「愛の神様」であること。

私には沢山まだトゲがありますよ。

クリスチャンと名乗りながら、

なんて恥ずかしい行い、くちびる、目線でしょうか。

この世にいるかぎり、葛藤でしょう。

でも、より委ねることの出来る神様、

私のトゲを1本づつ丁寧に抜いて下さる神様。

イエス様、あなたに出会えて本当に良かったです。

あなたが「愛」の神様である事に、感謝致します。

私は、自分を愛する事を諦めてました。

私は、外の人を愛する努力を諦めていました。

でも、神様が、このままの私を「愛して下さっている」事実。

これを受け入れていこうと思った時、

諦めていた、目を背けていた「愛すること」を

もう1度「私自身の生涯」を通してしていきたいと

願う事が出来るようになりました。

神様、難しいです。

あなたを知っていても、

ずっとずっと、「愛すること」は難しいです。

だから力を貸して下さい。

私は愛の神様の子どもですから。

父なる神様、私をイエス様のように、

愛を全う出来る人に、少しでも近づけさせて下さい。

イエス様は、神様の子どもの模範を沢山ご自身の生涯を通して

私たちに教えて下さいました。

聖書は、イエス様の言葉は、私の道しるべです。

感謝します。



私に関わる全ての家族&兄弟姉妹&友人&ベストの上に
恵みと平安が注がれますように。
trackback*0 | comment*0 | 御言葉と目標
2014/12/24 (Wed) 08:54

みことば雑貨*企画書編


しおり絵1ミニ

【アイ-コトバ。】のサークル名で、御言葉雑貨の創作をしよう!と
今年の春に考えたのですが、今年中に出店ができませんでした。><
努力が足りませんね〜もう!来年は箱貸し店でのミニ出店と展示会を友人と予定中。

アイ–コトバ。では、「愛の言葉(御言葉)を、自分や身近な愛する人に贈ろう。」
をコンセプトに、お手紙に添えて渡したくなるミニ雑貨を中心に創作予定です。
クラフト商品が主です。(栞、便箋&封筒、メモ、葉書…etc)
ギフト包装して販売できたら…夢が膨らんでおります★
何よりも10代伝道ビジョンの為、小中高生をターゲットとしています。
手に取られる方自身、又は贈られた方が、主の愛で満たされますように願います。

上の絵は、栞の絵①です。添える御言葉はヨハネ13:34です。
今回は企画書なので、完成品は後日。。
頑張ろ〜!(●^0^●)
trackback*0 | comment*0 | アイ-コトバ。情報
2014/12/24 (Wed) 08:33

六十さん


◆箴言24:27

外であなたの仕事を確かなものとし、

あなたの畑を整え、そのあとで、あなたは家を建てよ。


------------------




早天で牧師先生がたまに「結婚」の話をしてくれます。

「こんな相手が与えられますように。」

相手の条件を求める祈りも大事ですけれど、

まずは自分が変わる事も求めていきたいです。

相手と出会ったからこそ「変えられる」こともあるでしょう。

でも、出会う前に、古い自分を捨てて「変わっておく」ことも必要なのかも。

神様に求められる人は、人からも求められると思います。

感情的にではなく、共に祈り合い、励まし合い、ビジョンに立ち向かえること。

《神様に求められているパートナー》だと、

相手に思ってもらえる自分に…憧れる(^^)

結婚か〜…

遠い話題だと思ってたら近い年齢になったんだなぁ(笑

「神様は私を独身で用いるのか、結婚して用いて下さるのか…わからなーい!

もう最近どっちでもいいやーどこかで必要としてくれるなら…」

こんな弱音(笑)をぼそっと言ったら教会の韓国の奥様がこう言ってくれました。

「kana.〜神様は男と女は一つになるって書いてあるかラ〜!

kana.も結婚していいんだヨ〜!というかできますヨ〜安心しテ〜(笑)^^」

…なんか、元気が出ました(笑)

今日も、出来る最善を行いたいです。うん、うん。^^



祈りの課題があります!><
このブログを見ている方で、クリスチャンの方がいましたら
是非とりなして下さいますようお願い致します。(_ _)

①今日は教会学校の子どもクリスマス会です。祝福されますように。
②父の熱が38度で4日以上続いています。癒されますように。

trackback*0 | comment*8 | 御言葉と目標
2014/12/22 (Mon) 08:50

可愛い展示会へのお誘い


友人のあかいあやこさんが、
イラスト.cafe展 『ワッフルと美味しい笑顔があるお店』に出品します♪

日時:2015年1月13日(火)~24日(土)
   12:00~19:00(最終日17:00)日・月曜定休
場所:東京赤坂にある隠れ家カフェと貸しギャラリーのお店 
   Jalona(ジャローナ)

あかいさんとは、stuDioえ・ほ・ん受講時代の友人です。
感性を刺激する魅力的な可愛い絵が特徴です、生で是非観て頂きたい作家さんです*

------------------

私も来年から、創作を再開していこうと準備中です。
今年は全くでした。反省反省(^ー^;
「アイ–コトバ。」のサークル名で、
レンタルボックスによる出店と、ミニ展示会が目標。
10代伝道…本当にビジョンを整えなくちゃ…。
色々チェックしよう…!

trackback*0 | comment*2 | ひとりごと
2014/12/22 (Mon) 07:52

六十に

◆ルカ18:1

いつでも祈るべきであり、

失望してはならないことを教えるために、

イエスは彼らにたとえを話された。

-----------------



失望してはならないことを教えるために、

イエス様は、ご自分の口で、民の前で話された。

聖書の御言葉を、人が語った言葉(格言・名言)のように捉えず

神様が直接私に、父が子に語る言葉として受け取れますように。



解決までに時間がかかる心の問題は、皆が抱えている。

時間はかかるけど、でも解決する。

御言葉を信じたい人には神様は「忍耐」を与えてくれると信じます。

解決するまでの間には様々な事が起こるから、

たまに「余計こじれてしまった」と思い落胆する瞬間がある。

でも「こじれた」って、どうして思うの?

こじれたのではなく、「発展」したんではないでしょうか。

「山も谷もないラブストーリーなら3分でおわる」みたいな言葉ありますよね。

私たちの「1日」は、3分で終わるシンプルイズベスト!な人生ではありません。

でも、愛の神様の子どもたちが辿り着くゴールは、天国です。

スタート地点で怯えないために、途中で落胆して脱落しないために、

ゴールが愛で満ちているという事を知っているコトが、大事なんですね。

そしてそのゴールに向かっている今も、愛の目線が注がれているということ。

神様、私はまだまだ怠けたランナーです(^ー^;

ゴールを知っていながら、「不安」なのです。

でも、でも信じて、こんな私が変えられていくことを、期待します。

ゆだねます。主の愛が、私と、私に関わる全ての人のささくれを覆いますように。



これを書いていて、中島みゆきさんの「糸」を思い出しました(笑
trackback*0 | comment*0 | 御言葉と目標
2014/12/19 (Fri) 07:27

六十いち



◆19:22

人の望むものは、人の変わらぬ愛である。

貧しい人は、まやかしを言う者にまさる。

---------------

◆目標

今日行う全ての行いに、愛が伴いますように。

変わらず愛して下さる神様に、感謝が出来ますように。

今日から、父の会社にお手伝いに行きます。

微々たる支えにしかならないけれど、私のその微々たる父への愛情を、

主が大いに祝福して下さる事を願います。

***

今働いている職場のシフトの少なさに「どうしたものか…」と財布と睨めっこを

しながら考えて祈っていたのですが、12月に入って理由がわかりました。

父の会社に手伝いにいけるように、神様は日にちを備えていて下さったんですね。

仕事で私が得ている物は、目に見える収入だけではないです。

ありがとうございます。

trackback*0 | comment*0 | 御言葉と目標
2014/12/17 (Wed) 07:56

六十


◆箴言17:20

心の曲がった者は幸いを見つけない。

偽りを口にする者はわざわいに陥る。

------------------

◆目標

自分のことを話す時、謙虚になるのは大切な事です。

でもしばし私は「謙虚」と「劣等」を間違えて話す節がある(^_^;)

「私はまだまだ足らない者ですよ」は謙虚でいいだろう、うん。

「いやーでも私なんてこれしかできないんで…皆はもっとやってるのに。」と

会話を繋げようとさらに言葉を口にする瞬間、劣等語になっている。おおおぅ。

別に相手と自分を比べちゃいないんです、相手と私は「別」ものなのだし。

神様はそれぞれに、それぞれが輝ける場所と賜物を下さっているから。

私が言いたいのは、謙虚に話そうとすると劣等ぽい口調になってしまうという事。


私は、自分を飾るのが下手なのである。(@д@)


飾りすぎた自分話をし過ぎても相手は良い気分にならないだろう。

でも謙虚な姿になろうとして、

【劣等感があるようなの自分】を相手に見せてしまうのは、

お互いが気分悪いだろうなぁ(相手は返事に困るだろうからなぁ)。

前、こんな事もありました。

「そのお洋服、可愛いね」と褒めてくれた方がいました。

でも私は「可愛いでしょう」って内心言いたかったのだけど

「え?ほんとですか!でもこれ300円なんですよ。

安物しか買えなくて(>_<)」と、謙虚姿勢から劣等姿勢へまた…(笑)

修行が足りないですね、言葉力!

謙虚とはなんでしょう。

それは、【自分の価値を下げる姿でいる事】では決してありません。

喜怒哀楽はおおいに表現しても良いのです。

【与えられたのだ】という姿勢で、受け取っていく事が大事なのかも。

私という人間も、誰かにとって大事な価値ある一人。

貴方も、私にとって大事な価値ある一人。なのです。

謙虚な姿勢というものを、正しくできるように、今日前進させて下さい神様♪

trackback*0 | comment*0 | 御言葉と目標
profil
Recent Entries
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。